ページトップへ

東京スカイツリーはここで撮ろう。場所によっていろいろな表情を見せるツリー

記念写真を撮るならココ!

屋形船の達人
WEBでお問合せ

屋形船の達人

東京スカイツリーを眺めるベストポイント

スカイツリーを遠くから眺めるベストポイント

東京スカイツリーは、その足元からてっぺんを見上げるのもいいですが、ちょっと離れたところから全体を眺めるのもいいですよね。

スカイツリーを見るのに便利な場所、おもしろい写真が撮れそうな場所などをご紹介します。

吾妻橋で“ザ・浅草”な写真を

浅草観光では、おそらくほとんどの人が近くを通るだろう吾妻橋。浅草や吾妻橋の屋形船乗船場からも近く、なんといっても便利な場所ですよね。

こちらからスカイツリーがよく見えます。手前のアサヒビールのビルも一緒にして、いかにも浅草らしい写真を撮ることができます。
ただし、車も人通りも多い場所なので、撮影の際は周囲にお気をつけくださいね。

逆さ富士ならぬ、逆さスカイツリー

十間橋はスカイツリー(押上駅側)から歩いて10分ほどのところにある小さな橋。
ここでは北十間川に映る“逆さスカイツリー”を見ることができる、知る人ぞ知るビューポイントです。ちょっと変わったスカイツリー写真を撮るならここですね。

地元の人が生活に使う、ごくごく普通の橋ですが、カメラを向ける観光客もちらほらと見ることができます。

一杯飲みながらスカイツリー見物

リニューアル後の松屋浅草の屋上にできた「ハレテラス」というテラスから、スカイツリーがバッチリ見えます。 夏はビアガーデンも営業しているので、ビールを飲みながらスカイツリーを眺めることも。
また、雷門の向かいにある「浅草文化観光センター」の8階にもテラスがあり、こちらからもスカイツリーを臨むことができます。 テラスの隣はカフェなので、ゆったりコーヒーの香りを楽しみながら一休みしてもいいかもしれませんね。こちらからは浅草寺仲見世を眼下に見ることもできます。

もちろん屋形船からの眺めも素敵です!お気に入りのスポットをぜひ探してみてください!

上野のパンダ大好き ライターKのイキで、イナセな、「下町風景」

ピンクと白のスカイツリー

青と白のスカイツリー
夜のライトアップにはいろいろなパターンが。クリスマスや特別な日(五輪招致特別点灯など)には特別なライトアップも!
ライティングのバリエーションを楽しむのもいいです。
浅草文化観光センター8階 展望テラス
アクセス 地下鉄銀座線・地下鉄浅草線・東武スカイツリーライン「浅草」駅から徒歩3分
つくばエクスプレス「浅草」駅から徒歩10分
住所 東京都台東区雷門2-18-9
時間 9:00~22:00
最寄りの乗船場 浅草エリア船宿、吾妻橋乗船場
十間橋の“逆さスカイツリー”
十間橋の“逆さスカイツリー”
展望テラスでのんびりと眺めるスカイツリー
展望テラスでのんびりと眺めるスカイツリー
屋形船で川の上からスカイツリーを臨む
屋形船で川の上からスカイツリーを臨む
花火とスカイツリー。運がよければ、花火大会も見られる
花火とスカイツリー。運がよければ、花火大会も見られる

まずは、お気軽にご相談ください!

屋形船の達人コールセンター

03-5728-8417[受付時間]平日9:00~18:00
03-5728-8417[受付時間]平日9:00~18:00
お気軽にご相談ください!