ページトップへ

「和菓子」を品川・屋形船のお土産にいかが?乗船後に、便利な品川駅で購入を。

もなかや蕨餅の、おすすめ銘菓。

屋形船の達人
WEBでお問合せ

屋形船の達人

品川駅で買う、家族へのお土産・和菓子編

あの幻のもなかのお店の系列店
予約なしでは買えないもなかで有名な、銀座の老舗和菓子店「空也」の新業態のお店「空いろ」がJR品川駅構内のecuteにあります。 もなかは販売していませんが、いずれも餡を使ったお菓子が数多く販売されています。
お菓子にはそれぞれ「たいよう」「つき」「ほし」などのかわいらしい名前がついています。
「たいよう」は小ぶりなどら焼きで、「つき」はしっとりとしたクッキーの間に餡をはさんだお菓子で、この2種類が特に人気のようです。
どちらを買うか迷ってしまいますが、そういう方にはこの2種類をつめあわせたセット(1640円/10個)もありますよ。
やわらか~い食感のわらび餅を堪能
少しあっさり目の和菓子が好きなご家族には「菓匠雅庵」のわらび餅はいかがでしょうか。
このわらび餅は上品な甘みとやわらかい食感が魅力的。手軽な1人用サイズ(500円)がありますが、結構多めに入っていますので、2人で食べてもいいかもしれません。
中目黒の本店以外には、ここecute品川の支店しかありませんので、他の場所ではなかなか買えないというのもポイント。
日持ちはしませんので、帰ったらすぐご家族にわたしてくださいね。
見た目も素敵な「まゆ最中」
まゆ型の箱に入った、これまたまゆの形をしたもなかです。なんともかわいらしい見た目ですね!
自由が丘に本店がある「蜂の家」ecute品川店の看板商品です。もなかの皮の色は5種類、また中の餡も小倉、胡麻などそれぞれ違った味を楽しめます。 個包装してあるので、家族でわけやすいのもいいですね。
まゆ型の箱に入ったセットは1050円(10個入)です。

上野のパンダ大好き ライターKの新品カメラで品川駅を撮りました!

港南口

エキナカのエキュート品川
品川への屋形船で利用する改札は、この港南口。コンコースは広い!人だかり!特に乗船前の夕方は混み合うので、子連れのお客様は迷子に気をつけて(写真上)。
さらに、品川エキナカのエキュートもいつも人だかり。人が多すぎる!平日の午後に行っても人がいっぱい(写真下)。
ecute品川
アクセス JR品川駅構内
時間 スウィーツ&ベーカリー8:00~22:00
(日祝 20:30)
※一部ショップ除く
最寄りの乗船場 品川エリア(船会社専用乗り場)
空いろの「つき」(左)と「たいよう」(右)
空いろの「つき」(左)と「たいよう」(右)
雅庵の「わらび餅」
雅庵の「わらび餅」
蜂の家の「まゆ最中」
蜂の家の「まゆ最中」

まずは、お気軽にご相談ください!

屋形船の達人コールセンター

03-5728-8417[受付時間]平日9:00~18:00
03-5728-8417[受付時間]平日9:00~18:00
お気軽にご相談ください!