オススメ情報

  1. 屋形船花火大会

    屋形船で花火大会を楽しむには?予約方法解説~2019年版~

    屋形船から花火を見るなんて風流ですよね♪花火大会の日にちは毎年大人気!時期を間違えると予約が取れないことも。東京の屋形船のご予約なら屋形船の達人にお任せください…

  2. 江東花火大会

    【2019年】間近に打ちあがるのが魅力!「江東花火大会」

    「江東花火大会」は、屋形船から鑑賞できる、花火大会のひとつ。荒川河川敷で打ち上げられます。観覧場所が打ち上げ台に近く、目の前で花火が上がる大迫力なところがみどこ…

  3. いたばし花火大会

    【2019年】約1万2千発が夜空を彩る「いたばし花火大会」

    隅田川花火大会に負けず劣らずの規模で開催される「いたばし花火大会」。荒川の河川敷を挟み、埼玉県戸田市との合同開催で約1万2千発の花火が頭上を彩ります。屋形船の運…

  4. 江戸川と市川合同開催花火大会

    【2019年】実は観客動員数日本一!?「江戸川花火大会」

    「江戸川区花火大会」は、江戸川エリア周辺の屋形船が周航する花火大会。場所は江戸川の河川敷で、14000発もの花火が打ちあがる大規模な大会です。人ごみで鑑賞するよ…

  5. 足立の花火大会

    【2019年】夏の東京花火大会はここからスタート!「足立の花火大会」

    荒川河川敷で打ち上げられる「足立の花火大会」は、千住大橋落成を祝い、始めた「千住の花火大会」が起原といわれています。一時中断しましたが、1978年に足立区民納涼…

  6. 隅田川花火大会

    【2019年】特等席で観る「隅田川花火大会」は屋形船の特権!

    東京都内で開催される花火大会は数々あれど、夏の風物詩として最も注目を集めるのはやっぱり「隅田川花火大会」ですよね。見物客が多いことでも知られており、よい場所で観…

  7. 葛飾納涼花火大会

    柴又帝釈天のおひざ元!「葛飾納涼花火大会」は屋形船もOK?

    2019年葛西花火大会開催決定!開催日:2019年7月23日(火)予備日:2019年7月24日(水)時間:19時20分~20時20分場所…

  8. お花見屋形船

    お花見を屋形船で楽しみたい!いつまでに予約するべき?【2019年度版】

    2019年の東京開花予測は3月22日頃。満開は3月30日頃と発表がありました。東京に桜の名所は数々あれど、隅田川沿いは大人気!毎年大勢の花見客でごった返します。…

  9. 品川浦の船溜まり

    【保存版】品川×屋形船はこうして楽しむ!

    品川駅から屋形船の乗り場までは意外に近く、仕事帰りに気軽に利用できると評判です。品川のビル群を少し歩けば、目の前にひらける東京湾。お花見の時期は隅田川まで特別運…

  10. 小名木川の屋形船

    【保存版】深川・門前仲町・清澄白河×屋形船はこうして楽しむ!

    古くから掘割が張り巡らされ、江戸へ物資を運ぶ水運が発達してきた深川。隅田川と合流する小名木川周辺は、東京のお花見の穴場としておすすめのエリアです。屋形船の船宿も…

最近の記事

  1. 展望スペースからはお台場の絶景が
  2. 屋形船花火大会
  3. 江東花火大会
  4. いたばし花火大会
  5. 江戸川と市川合同開催花火大会
PAGE TOP