秋の風物詩として人気、地元が力を合わせて盛り上げる「北区花火会」

オススメ情報

東京の花火大会・北区花火会

北区で暮らす区民や企業など地域が手作りで盛り上げる「北区花火会」。2022年は3年ぶりに開催され、赤と青の水門をバックに約6,600発の音楽花火が夜空をかざりました。

2022年は北区のアンバサダーである水森かおりさんが登場。新1万円札の顔に選ばれた、渋沢栄一翁(北区飛鳥山)のストーリーを伝えるキャラクター「しぶさわくん」をテーマにした「しぶさわくんの唄」をお披露目しました。

引用元:PRtimes

陸上自衛隊第1師団1音楽隊の演奏による音楽花火、日本芸術花火協会所属の有名花火師が自慢の花火を披露する「北区芸術花火博覧会」や、赤羽が誇るアーチスト・エレファントカシマシとコラボしたスターマインなど、北区らしい地元密着の花火会が展開されます。

有料チケットは例年、8月上旬から販売スタートとなります。2023年の日時や詳細がわかりましたらまたお知らせします。間近で迫力たっぷりの花火を楽しみたいという方は、ぜひ!

チケットは、まちなか販売(BOOKS談前)もしくは、公式販売サイト、チケットぴあで扱いがあります。

※残念ながら屋形船の運行はありません。

<北区花火会会場概要>
開催日:2023年10月末の土曜日頃 18時30分~19時30分
北区花火会ホームぺージ
■荒川河川敷・岩淵水門周辺
アクセス:JR赤羽駅東口より徒歩約20分、南北線赤羽岩淵駅・志茂駅より徒歩約15分
問合せ先:北区花火会事務局 03-6329-3973

≫東京の屋形船で花火大会大会を楽しむには?予約方法解説

▼屋形船で隅田川の花火を楽しむシリーズ
特等席で観る「隅田川花火大会」は屋形船の特権!
歴史は浅いが都内屈指の規模を誇る「東京湾大華火祭」【現在休止中】
間近に打ちあがるのが魅力!「江東花火大会」
夏の花火大会はここからスタート!「足立の花火大会」
柴又帝釈天のおひざ元!「葛飾納涼花火大会」は屋形船もOK?
実は観客動員数日本一!?「江戸川花火大会」
約1万2千発が夜空を彩る「いたばし花火大会」
地元が力を合わせて盛り上げる「北区花火会」
≫【保存版】隅田川×屋形船はこうして楽しむ!TOPへ

関連記事

  1. 小名木川の屋形船

    オススメ情報

    【保存版】深川・門前仲町・清澄白河×屋形船はこうして楽しむ!

    古くから掘割が張り巡らされ、江戸へ物資を運ぶ水運が発達してきた深川。隅…

  2. 天王洲キャナルフェス2019

    オススメ情報

    水辺のレジャーを盛り上げよう!「天王洲キャナルフェス2019秋」開催

    江戸時代の情緒を残す品川船溜まり。そして現代的なアートやグルメなど水辺…

  3. 品川船宿が集まる船溜まり

    オススメ情報

    【乗合船・満席御礼】Go To 東京屋形船!乗船料最大50%OFF「ENJOY しながわ屋形船キャン…

    品川区×一般社団法人天王洲・キャナルサイド活性化協会主催で品川発着の屋…

  4. 2017年の隅田川・桜の様子

    オススメ情報

    【2024年更新】人混みを避けてゆったり!隅田川のお花見は屋形船がおすすめ

    毎年大勢のお花見客でごった返す隅田川の桜並木。できればゆったり桜を見な…

  5. 夕暮れに浮かぶレインボーブリッジ

    オススメ情報

    映画やドラマにも出てくる有名な橋「レインボーブリッジ」

    「レインボーブリッジ」は見ごたえがあって、東京・屋形船の隅田川周航ルー…

  6. 葛飾納涼花火大会

    オススメ情報

    柴又帝釈天のおひざ元!「葛飾納涼花火大会」は屋形船もOK?

    柴又帝釈天や寅さんでおなじみの葛飾区。「葛飾納涼花火大会」は例年7月の…

最近の記事

  1. 2017年の隅田川・桜の様子
  2. お花見屋形船
  3. 屋形船花火大会
  4. 江東花火大会
  5. 東京の花火大会・北区花火会
PAGE TOP