台東区側は「隅田公園桜まつり」!屋形船からも賑わいが見えます

オススメ情報

桜並木と花見客。このシーズンは、観光客に加え、花見客でいっぱいになる

桜並木と花見客。このシーズンは、観光客に加え、花見客でいっぱいになる

台東区は、江戸時代から続く桜の三大名所のうち、なんと2つがそろっています。ひとつは上野、もうひとつが隅田川の堤です。

屋形船だと墨堤と隅田公園両側の桜を満喫

隅田川の吾妻橋と桜橋の間には「隅田公園」という公園があり、約670本の桜が植えられています。お花見の時期には大勢の見物客でにぎわいます。

隅田川なら夜桜、スカイツリー、屋形船と観桜方法もいろいろ

隅田公園桜まつり会場入口

隅田公園桜まつり会場入口

この隅田公園を中心に隅田川の西側(台東区側)で、毎年この時期には「隅田公園桜まつり」というイベントが行われています。

向こう岸の墨田区側でも「墨堤さくらまつり」が行われていますが、東京スカイツリーと桜のコラボレーションを楽しむためには、台東区側から見たほうが見やすいかもしれません。

夜はライトアップされた夜桜を楽しめます。

川岸から見る桜も素敵ですが、水上の屋形船は、両岸の桜を一望することができる穴場です。ゆったりと花見を楽しみたい方にはおすすめです。

ただ、この時期は屋形船も大人気。気合いを入れて早めに予約をおさえましょう!

名曲「花」の歌碑がある隅田公園

隅田公園にある「花」の歌碑

「春のうららの隅田川~」から始まる「花」という歌は、武島羽衣が作詞し、若き天才・滝廉太郎が曲を付けた名曲で、まさに隅田川の桜の時期を描写しています。

この歌の歌碑が隅田公園内に建てられています。ちょっと目立たないところにありますが、名曲のふるさとを訪れた記念に探してみてはいかがでしょうか。

隅田川屋形船の乗船場

浅草・吾妻橋

吾妻橋のアサヒビール本社前には、浅草の屋形船・吾妻橋乗船場(公共乗船場)があります。水上バスは隅田川を挟んで向かい側。

また、吾妻橋から出船する屋形船「あみ清」は、吾妻橋を挟んで、水上バス乗り場と逆側から出船します。

<隅田川・墨堤までのアクセス>
地下鉄銀座線・地下鉄浅草線・東武スカイツリーライン「浅草」駅から徒歩5分

■「隅田公園桜まつり」概要
開催日:例年3月下旬~4月上旬 10時~21時ぐらい
住所:台東区今戸1-1、浅草7-1、花川戸1-1、花川戸2-1
ホームぺージ
問合せ先:浅草観光連盟 03-3844-1221
≫観光バス駐車場はこちらを参考に

上野のパンダ大好きライターK「イキで、イナセな、下町風景」

隅田公園と墨堤さくらまつりの違い

同じ隅田川の両岸にある、桜並木。お祭りの名前が、「墨堤さくらまつり」と「隅田公園桜まつり」と名称が違うのは、主宰している行政区が別だから。浅草側は台東区、スカイツリー側は墨田区になります。

≫東京の屋形船「料金・乗り場・料理」船から見えるビューポイントは?

▼屋形船で楽しむ隅田川のお花見シリーズ
人混みを避けてゆったり!隅田川のお花見は屋形船がおすすめ
隅田川で屋形船を楽しんだ後は「墨堤さくらまつり」へ
台東区側は「隅田公園桜まつり」!屋形船からも賑わいが見えます
≫【保存版】隅田川×屋形船はこうして楽しむ!TOPへ

関連記事

  1. アーチ型の美しい永代橋。実は国の重要文化財

    オススメ情報

    忠臣蔵の舞台のひとつ隅田川の「永代橋」

    「永代橋」は隅田川にかかる橋。屋形船の定番みどころの一つです。現在の橋…

  2. 江戸川区にある「篠原風鈴本舗」

    オススメ情報

    屋形船の前に東京街歩き!音を愛でる文化を今に伝える「江戸風鈴」の魅力編

    暑い夏を涼しく過ごす工夫として、家の軒先で心地よい音色を奏でてきた「風…

  3. 浴衣女子に大歓声があがる屋形船

    オススメ情報

    自分で浴衣を着て!乗った!品川の屋形船「大江戸」さんで東京の夜景を満喫

    自分で浴衣が着付けられるようになったら屋形船のご褒美!ということで品川…

  4. 英語対応可能な屋形船

    オススメ情報

    屋形船を外国人に案内するには?英語ガイド可能な屋形船を徹底取材!

    屋形船は英語で何て説明する?外国人に案内してって頼まれたら?今回は20…

  5. 屋形船から勝どき橋を臨む

    オススメ情報

    実は可動式だった隅田川に架かる「勝どき橋」

    「勝鬨橋(かちどきばし)」は、隅田川やお台場を周航する屋形船の定番スポ…

  6. 隅田川水辺の風景

    オススメ情報

    【保存版】隅田川×屋形船はこうして楽しむ!

    東京の屋形船というと、隅田川をゆったり航行するイメージがあります。趣の…

最近の記事

  1. 夜は瑠璃花火が打ちあがるドルフィンプール
  2. お台場に上がる花火と屋形船
  3. 浅草は東京観光のシンボル
  4. 展望スペースからはお台場の絶景が
  5. 屋形船花火大会
PAGE TOP