大人数で屋形船に乗りたい人にぴったりな超大型船徹底取材!

オススメ情報

晴海屋の大型船「白鷺」
「会社の忘年会や結婚式など、100人以上の大人数が集まるイベントに屋形船を使いたい!」
そう思った幹事さん、屋形船は何人までで乗車できるのかご存じですか?

屋形船は20~80人くらいで利用されることが多く、20~80人までというものが多いのですが、中には定員100人以上で乗れるものもあります。
100人以上で乗れるなら、会社の宴会、接待や結婚式など、大型イベントにもバッチリ使えそうですよね~。

100人以上乗れる屋形船がどんなものなのか、設備はどうなっているのか、大型の屋形船を運航している船宿「晴海屋」に取材をしてきました!

日本最大級の屋形船の定員は?

最大搭載人員110名、120名など、屋形船の中には100人を超える人数でも乗れるタイプはいくつかございます。
2016年7月から就航している屋形船「白鷺(しらさぎ)」は最大搭載人員は144名で最大級の大きさを誇っています。

ちょっとした大型のパーティー会場並みですね…!

屋形船の大きさは、通常の屋形船の約1.5倍!

白鷺の船体は全長30m、全幅5.4m、総49tになります。

ちなみに一般的な屋形船の定員は30~49人ほどで、全長18m、全幅4.26m、総27tくらい。
大型屋形船は大きさは倍まではいかないにしてもかなり大きいということがよくわかりますね。

最大搭載人員は従業員を含めて144名。
大人数でのイベントやパーティーにも対応できるということで、人気を集めています。

大人数で一緒に乗れるのが大型屋形船の最大のメリット!

大型屋形船の最大のメリットは何よりも、 皆様で一同に会して屋形船でのひとときをお過ごしいただけることだと感じております。
また、全体的にゆとりを持った造りとなっておりますので、ご乗船口も広々していますし、360℃の夜景が楽しめるスカイデッキも解放感に溢れております。

屋形船のデッキ

屋形船のデッキ(写真提供:晴海屋)

船自体が大きいのでその分スカイデッキも広々余裕たっぷり!
ほろ酔い気分で夜風にあたりながら東京の夜景を眺めるのも気持ちよさそうですね。

大型の屋形船は、お客様の声からできあがった

白鷺は2016年7月に就航いたしました。

造船した背景には就航前からお客様より120~130名様(観光バス3台規模のご旅行)から全員で乗れる屋形船に関してのお問合せを多くいただいており、それにお応えできるような船を用意したかったというという事情があります。
どんな方にも喜んでいただけるような清潔感があり、高級な船を作りたいと思いました。

なるほど「大人数で屋形船に乗りたい」というニーズはずっと前からあったものなのですね。

イベントや接待、結婚式にもオススメな屋形船

団体のお客さまだと、会社の社内イベントや、海外のお客様へのご接待の場として使われるケースが多いです。

また少人数のお客さまに乗合船としてご案内することもあります。

華やかな船内ですのでウエディングなどのご慶事でのご利用にも最適です。
お好みのお花を使ったテーブルアレンジメントなどにも対応しています。

屋形船は大人数で盛り上がるイベントにはもってこい!(写真提供:晴海屋)

屋形船という非日常感あふれる場所が会場なので、話題性を集めたいイベントにはもってこい。
また最近では大型屋形船を利用して結婚式を開くという方も増えています。
趣向を凝らした船上の結婚式なら、本人はもちろん参加者の記憶にもずっと残りそうですね。

屋形船の船内はどうなっているの?設備は?

最新のカラオケ設備をご用意しております。
その他、音響設備、プロジェクター・スクリーン等もご用意可能ですので、様々なイベントやシーンでご利用いただけます。

設備が充実しているので、イベントを盛り上げるための演出も自由自在にできそう。
大人数だからこそ、場をまとめて盛り上げるための演出機材があるのはうれしいですね!

和のテイストを生かしたゴージャスな内装

客室は全て厳選した楢の無垢板を使用し、天井には鳳凰をあしらた豪華絢爛な仕上がりです。
ふすまなどには平安調をモチーフにした和を感じる内装となっております。

掘りごたつ

掘りごたつなので、お年寄りの方にもオススメ(写真提供:晴海屋)

また、全席掘りごたつ席でトイレは4室あります。
大理石をふんだんに使ったあかぬけた造りになっております。

屋形船のトイレ

きれいで広々としたお手洗い。屋形船の中とは思えない!(写真提供:晴海屋)

和のテイストを生かしながらゴージャスな雰囲気に仕上げた内装は、外国人のお客さまからも評判がいいそうです。

屋形船の内装

おごそかながら、豪華な内装(写真提供:晴海屋)

大型屋形船の予約について

定員を超えた人数で申し込むときは?最小人数は何名から申し込める?

旅客定員数(134名以上)の場合は分船でのご案内となります。
その場合でも全船掘りごたつ(または椅子テーブル仕様)・デッキのついた屋形船となります。

申し込める最小人数ですが、白鷺に申し込む場合のご予約はお日にちや時期によっても異なりますが、大人80名様よりご案内しております。

大型船を予約するときに注意したいことは?

基本的に予約は先着順でのご案内となります。
人気の日取り(花火大会など) は1年前よりお問い合わせを頂くことがございます。

取材させていただいた晴海屋でもですが、100名以上の乗船が可能な屋形船は屋形船業界全体を見てもかなり数が限られてきます。
すぐに予約でいっぱいになってしまうことも多いので、乗船が決まったらできるだけ早めに予約することが大切ですね。

大型の屋形船は解放感いっぱい!

大型屋形船・大型白鷺に乗車した方の感想です。

  • 広々としていてゆっくりと宴会することができた
  • お手洗いがゴージャスで驚いた
  • 座敷かと思っていたけど掘りごたつで安心した
  • 特別感を感じた
  • とにかく大きい、広い、キレイ
  • デッキが広くて、見晴らしがいい

みなさんゆったりできる広さや豪華な内装の雰囲気にご満足されているよう。
大型の屋形船、1度は乗ってみたいですよね~。

ただ大型の屋形船の数は非常に限られています。
ご予約をお考えの方は、なるべくお早めにコールセンターまでお問合せをお願いいたします!

●取材協力
晴海屋

>屋形船【晴海屋】のお料理プラン(勝どき・晴海)

>晴海屋(はるみや)の屋形船:144人定員の大型船も就航!まるで浮かぶ料亭

関連記事

  1. 浅草・ほうずき市 風鈴

    オススメ情報

    屋形船の前に東京街歩き!音を愛でる文化を今に伝える「江戸風鈴」歴史編

    暑い夏に涼を呼ぶ「風鈴」の音色。日本人の暮らしの中で、過ごしやすくする…

  2. 華やかな吹き寄せのお菓子

    オススメ情報

    なんでもそろう問屋街「蔵前・浅草橋」屋形船の乗船エリア多数

    問屋街として有名な蔵前から浅草橋界隈。隅田川テラスという遊歩道も伸びて…

  3. 足立の花火大会

    オススメ情報

    夏の東京花火大会はここからスタート!「足立の花火大会」

    荒川河川敷で打ち上げられる「足立の花火大会」は、千住大橋落成を祝い、始…

  4. お花見屋形船

    オススメ情報

    お花見を屋形船で楽しみたい!いつまでに予約するべき?【2019年度版】

    東京に桜の名所は数々あれど、隅田川沿いは大人気!毎年大勢の花見客でごっ…

  5. 隅田川花火大会

    オススメ情報

    特等席で観る「隅田川花火大会」は屋形船の特権!

    東京都内で開催される花火大会は数々あれど、夏の風物詩として最も注目を集…

  6. 江東花火大会

    オススメ情報

    間近に打ちあがるのが魅力!「江東花火大会」

    「江東花火大会」は、屋形船から鑑賞できる、花火大会のひとつ。荒川河川敷…

最近の記事

  1. 品川浦の船溜まり
  2. 旧東海道沿いに広がる品川商店街
  3. 品川百景 しながわ花海道と船だまりの風景
  4. 小名木川の屋形船
  5. 神田川を和泉橋から見る
PAGE TOP