屋形船の上だけじゃない!東京スカイツリー(R)を眺めるベストポイント

浅草ぶらっと散歩

スカイツリーを遠くから眺めるベストポイントはどこ?

スカイツリー

東京スカイツリー(R)は、その足元からてっぺんを見上げるのもいいですが、ちょっと離れたところから全体を眺めるのもいいですよね。

スカイツリーを見るのに便利な場所、おもしろい写真が撮れそうな場所などをご紹介します。

吾妻橋で“ザ・浅草”な写真を

吾妻橋で浅草らしい1枚を

浅草観光では、おそらくほとんどの人が近くを通るだろう吾妻橋。浅草や吾妻橋の屋形船乗船場からも近く、なんといっても便利な場所ですよね。

こちらからスカイツリーがよく見えます。手前のアサヒビールのビルも一緒にして、いかにも浅草らしい写真を撮ることができます。ただし、車も人通りも多い場所なので、撮影の際は周囲にお気をつけくださいね。

逆さ富士ならぬ、逆さスカイツリー

十間橋はスカイツリー(押上駅側)から歩いて10分ほどのところにある小さな橋。ここでは北十間川に映る“逆さスカイツリー”を見ることができる、知る人ぞ知るビューポイントです。

スカイツリー

十間橋の“逆さスカイツリー”

ちょっと変わったスカイツリー写真を撮るならここですね。地元の人が生活に使う、ごくごく普通の橋ですが、カメラを向ける観光客もちらほらと見ることができます。

一杯飲みながらスカイツリー見物

スカイツリー

展望テラスでのんびりと眺めるスカイツリー

リニューアル後の松屋浅草の屋上にできた「ハレテラス」というテラスから、スカイツリーがバッチリ見えます。 夏はビアガーデンも営業しているので、ビールを飲みながらスカイツリーを眺めることも。

また、雷門の向かいにある「浅草文化観光センター」の8階にもテラスがあり、こちらからもスカイツリーを臨むことができます。 テラスの隣はカフェなので、ゆったりコーヒーの香りを楽しみながら一休みしてもいいかもしれませんね。

こちらからは浅草寺仲見世を眼下に見ることもできます。

●浅草文化観光センター8階 展望テラス
  • アクセス地下鉄銀座線・地下鉄浅草線・東武スカイツリーライン「浅草」駅から徒歩3分
    つくばエクスプレス「浅草」駅から徒歩10分
  • 住所東京都台東区雷門2-18-9
  • 時間9:00~22:00
  • 最寄りの乗船場浅草エリア船宿、吾妻橋乗船場

もちろん屋形船からの眺めも素敵です!

スカイツリー

屋形船で川の上からスカイツリーを臨む

隅田川を屋形船で遊覧するとみられる景色がこちら!昼間の運行ならきれいな写真が撮れます。

スカイツリー

花火とスカイツリー。運がよければ、花火大会も見られる

もう一つ、隅田川を屋形船で行く楽しみの一つに夏の花火大会があります。こちらはすぐに売り切れになってしまう夏の風物詩。

お値段は少々お高くなりますが、一度は乗ってみたい特別な屋形船ですね。

浅草から出船する屋形船は、「あみ清」の他にも隅田公園桟橋から出船する「屋形船 釣庄」があります。この他にも隅田川へと周遊する屋形船は「浅草橋」や「蔵前」からも出船しています。

乗合屋形船・貸切屋形船、いずれの場合でもお手配しますので、事務局までどんどんリクエストしてくださいね。

関連記事

  1. 浅草老舗グルメをまとめてご紹介

    浅草ぶらっと散歩

    屋形船に乗る前は食べ過ぎに要注意!浅草老舗グルメ

    浅草は国内外から大人気の観光スポット!東京観光では真っ先に候補に上る場…

  2. 浅草ぶらっと散歩

    屋形船とともにお江戸情緒を楽しもう!伝法院通り・浅草六区通り

    関西のお笑いならよしもとですが、関東のお笑いならやっぱり浅草!大物芸人…

  3. すみだ水族館

    浅草ぶらっと散歩

    屋形船に乗る前に「すみだ水族館・プラネタリウム」を満喫

    東京スカイツリー(R)のおひざ元にあるすみだ水族館・プラネタリウム。か…

  4. サンバカーニバル

    浅草ぶらっと散歩

    屋形船乗るならイベント時期を狙おう!「浅草サンバカーニバル」

    サンバといえばブラジルですが、ここ浅草でも本場さながらのド迫力なサンバ…

  5. 浅草ぶらっと散歩

    屋形船を楽しんだらお土産も!かっぱ橋でお土産ハンティング

    問屋街として有名な「かっぱ橋」。一般の方でもプロ仕様の道具が手に入るの…

  6. 浅草ぶらっと散歩

    今も昔も笑うことは大事「浅草演芸ホール・落語」

    落語は江戸時代に生まれた伝統芸能。今も昔も庶民の楽しみは心から笑うこと…

最近の記事

  1. 屋形船で安心・安全に会食を楽しもう
  2. 屋形船の船宿が取り組むコロナ対策について
  3. 2017年の隅田川・桜の様子
  4. お花見屋形船
  5. 品川船宿が集まる船溜まり
PAGE TOP