屋形船の乗船場所近くで開催される7月限定イベント情報5選

オススメ情報

東京では7月末から、大きな花火大会が次々と開催されます。花火観覧の屋形船はそろそろ満席。

でもその前に、7月上旬から次々と楽しいイベントが開催されますよ!花火大会の屋形船は残念ながら予約できなかったという方。花火大会以外ならまだ予約は大丈夫。ぜひ、乗合船や貸切船の問合せをしてみてくださいね。

ということで、7月におすすめのイベント情報を更新します。ぜひ足をお運びください。

浅草から屋形船を楽しむならおすすめ!7月イベント「下町七夕まつり」

第32回「下町七夕まつり」

第32回「下町七夕まつり」

東京の下町といえば上野と浅草!「下町七夕まつり」はそんな下町二大スポットを盛り上げるべく、1988年にスタートしたイベントです。

浅草六区の西から道具街を横切り、 上野にかけて約1.2km続く「かっぱ橋本通り」で毎年七夕の時期に開催され、 夏の風物詩としてすっかりおなじみなっています。

期間中、 東京スカイツリーをバックに大小さまざまな七夕飾りや提灯などが飾られるほか、 週末の6日・7日には、 パレードやストリートパフォーマンス、 屋台、フリーマーケットなど、沿道をにぎやかに盛り上げます。

屋形船に乗る前にめいっぱい盛り上がっておきましょう!

<イベント概要>
第32回「下町七夕まつり」
●開催場所:かっぱ橋本通り(つくばエクスプレス浅草駅の地上出口すぐ)
●開催日:2019年7月4日(木)~8日(月)
●時間:
・7月6日(土)13時からオープニングセレモニー、20時まで歩行者天国
・7月7日(日)10時~19時まで歩行者天国
●問い合わせ先:下町七夕まつり実行委員会 info@shitamachi-tanabata.com

浅草観光を楽しんだら屋形船で隅田川を遊覧!

浅草から出船する屋形船は、吾妻橋のたもとに乗船場がある「屋形船 あみ清」と、その対岸にある隅田公園桟橋から出船する「屋形船 釣庄」があります。

晴海乗船場から屋形船を楽しむならおすすめ!「チームラボプラネッツ TOKYO DMM.com」

「チームラボプラネッツ TOKYO DMM.com」

「チームラボプラネッツ TOKYO DMM.com」

アート、サイエンス、テクノロジー、デザイン、自然とを融合させたアート作品を次々と生み出している「チームラボ」。「チームラボプラネッツTOKYO DMM.com」は、7つの作品空間を体感できる「水に入るミュージアム」として話題を集めています。

巨大な作品空間に入り込み、自らも作品の一部となってアートを楽しむことができます。2019年4月16日(火)には来場者数 100万人を突破しました。

オープン1周年を迎える2019年7月7日(日)の七夕から21日までの期間限定で、来場者が裸足になって水中を歩く作品「人と共に踊る鯉によって描かれるドローイング-Infinity」を開催。

水面を泳ぐ鯉が人にぶつかると、ヒマワリに変化して散っていくという作品を体験することができます。

 

さらに豊洲エリアを盛り上げるべく、チームラボプラネッツとコラボした限定イベントも開催!「豊洲回遊スタンプラリー」は7月5日(金)~31日(土)まで豊洲エリア対象施設でスタンプを集めると豪華賞品が当たるそうですよ。

屋形船に乗る前に、この不思議なアート体験を楽しんでみては?

<イベント概要>
チームラボプラネッツ TOKYO DMM.com
●開催場所:東京都江東区豊洲6-1-16 teamLab Planets TOKYO
●開催日:2019年7月7日(木)~2010年秋
※「人と共に踊る鯉によって描かれるドローイング-Infinity」は7月21日(日)までの期間限定
●時間:7月19日まで10時~22時、土日祝9時~22時(21時最終入場)、7月20日~8月31まで9時~22時、7月11日(木)休館
●入場料:大人2,400~3,200円
日時によって異なります。詳しくは公式ホームページ参照

豊洲観光を楽しんだら屋形船で隅田川を遊覧!

豊洲近くから出船する屋形船は、公共の乗船場「越中島乗船場」が最も近いです。都営大江戸線・有楽町線「月島駅」まで約2分。駅からは歩いて8分程度。タクシーを利用していくと便利ですね。

「晴海乗船場(朝潮小型船のりば)」なら豊洲から電車で約12分(都営大江戸線「勝どき駅」下車、徒歩5分)。「お台場パレットタウン(ゆりかもめ「青海駅」から徒歩1分)」なら豊洲から約20分です。

船宿により、公共の乗船場利用もOKというところがありますので、気軽に事務局までお問合せください。ただし、公共の乗船場を利用する場合は、貸切屋形船のみで、乗船場の利用料金が別途かかりますのでご注意を!

屋形船の乗船場案内はこちら≫

品川から屋形船を楽しむならおすすめ!7月イベント3選

品川船溜まり

品川船溜まり

仕事帰りに便利な屋形船は品川発着!駅からも歩いて行けて、お台場の美しい夜景を肴に楽しい水辺のレジャーが満喫できます。

会社の納涼会や接待、夏休みの日帰り家族レジャーなどにもおすすめ!

そこで今回は、7月に品川で注目のイベントを3つご紹介。屋形船を楽しむ前、楽しんだ後の二次会にぴったりですよ~。

おすすめイベント(1)マクセル アクアパーク品川の花火アート

夏期イベント「NAKED 花火アクアリウム」を開催

(C)マクセル アクアパーク品川

「マクセル アクアパーク品川」は、品川駅からすぐプリンスホテル内にある人気の水族館です。仕事帰りはもちろん、屋形船を楽しんだ後もちょこっと立ち寄れるので便利。

2015年にグランドオープンして以来、“音・光・映像と生き物の融合”をコンセプトにエンタテイメントを追求し続けています。

2016年から毎年スケールアップしてきている夏のイベント、「NAKED 花火アクアリウム」が2019年7月13日(土)よりスタートです。

舞花火

舞花火(C)マクセル アクアパーク品川

プロジェクションマッピングを駆使し、華やかで美しいデジタルの“舞花火”がエントランスでお出迎え!水槽ではカラフルなクジャクベラが泳ぎます。

今回新しく誕生する“イマーシブエリア「パターンズ」”の「ウミの縁日」では、壁面だけではなく床面まで空間全体を包み込むようなダイナミックなプロジェクションマッピングを展開!季節の変化や昼夜異なる変化、動物のパフォーマンスで躍動感あふれる映像を演出します。

イマーシブエリア「パターンズ」

イマーシブエリア「パターンズ」(C)マクセル アクアパーク品川

イベント期間中は日本の夏“縁日”の雰囲気を演出。11個の水槽には、日本の伝統的な和柄模様をイメージした生き物を配し、4か所の水槽前にある太鼓を叩くと、生き物にちなんだデジタル花火が打ちあがるという粋な仕掛けです。

夜限定「ウミノ縁日」にペンギン登場

夜限定「ウミノ縁日」にペンギン登場(C)マクセル アクアパーク品川

また、夜限定で「ウミノ縁日」を開催。ペンギンが現れ、身体能力を活かしたパフォーマンスを披露するとともに、プロジェクションマッピングが連動しながら、スーパーボール・金魚などカラフルなアイテムが床に出現します。

この他、注目のパフォーマンスは以下の通り。

  • 水槽とショウケースが交互に並ぶアトリウム空間「金魚花火」
  • サンゴの水槽が重なるカフェバー「傘花火」
  • 円柱水槽が並ぶクラゲ展示ソーン「ジェリーフィッシュ・ランブル」

色彩豊かな光と音の幻想空間が展開されます。

ドルフィンプールで夏バージョンの演出

ドルフィンプール(C)マクセル アクアパーク品川

360度ぐるりプールを取り囲む円形会場では、人気の「ドルフィンパフォーマンス」が夏バージョンで登場。イルカのジャンプとともに、天井から降り注ぐウォーターカーテン、プール中央に向けて放たれる噴水を演出し、暑い夏を吹き飛ばすようなパフォーマンスが展開されます。

夜は瑠璃花火が打ちあがるドルフィンプール

夜は瑠璃花火が打ちあがるドルフィンプール(C)マクセル アクアパーク品川

さらにプロジェクションマッピングとイルカを連動させた「瑠璃花火」が会場全体を包み込み、圧巻のパフォーマンスを見せてくれますよ!

品川で屋形船を楽しむ前にぜひ、立ち寄ってみてはいかがでしょうか。

<イベント概要>
マクセル アクアパーク品川「NAKED 花火アクアリウム」
●開催日:2019年7月13日(土)~8月9日(金)/8月16日(金)~8月31日(土)
●時間:9時~22時(最終入場は21時)
※お盆期間の8月10日(土)~8月15日(木)は8時30分~22時
●料金:税込2,300円(7月13日より適用)、小中学生1,200円、4歳以上700円
※アトラクション(2機種)は別途各500円(1回)
●問い合わせ先:03-5421-1111

おすすめイベント(2)品川アドベンチャーテラス2019

品川アドベンチャーテラス2019

品川アドベンチャーテラス2019

水遊びやアスレチックが楽しめる「品川アドベンチャーテラス2019」が7月27日(土)・28日(日)の2日間限定で登場します。

普段はオフィス町としてビジネスマンが行き来する品川。芝生広場が広がる「品川シーズンテラス」にアスレチックとウォータースライダー、水かけゾーン、ちびっ子ゾーンなどが設置され、小さいお子様たちの歓声が上がる素敵な2日間です。

ご家族で楽しい1日を過ごしてみませんか?夜からは屋形船で、おじいちゃん・おばあちゃんもご一緒に親子三世代でお食事もいいですよ。

<イベント概要>
「品川アドベンチャーテラス 2019」
●開催日:2019年7月27日(土)11時~17時/28日(日)10時~16時
※雨天一部コンテンツ中止、荒天中止
7月26日(金)の時点で開催の有無を発表
●料金:入場無料(一部有料)
●主催:品川シーズンテラス
●協力:スガナミミュージックサロン品川(6/27現在)
●企画・運営:品川シーズンテラスエリアマネジメント事務局

おすすめイベント(3)品川横丁テラス2019

品川横丁テラス2019

品川横丁テラス2019

昭和レトロな“横丁”が、品川シーズンテラスに出現!メニューはすべて300円で赤提灯のもと、から揚げや焼きトン、缶詰などを肴にビールやハイボールを楽しめます。

アナログレコードプレーヤーも用意。懐かしいレコードの音色に思わず杯が進みますね。

品川横丁テラス2019

品川横丁テラス2019

昭和の時代に流行したルービックキューブや危機一髪ゲームなどもあるので、職場の仲間と一緒に盛り上がることもできます。

屋形船に乗る前にアペリティフ気分でもいいですし、下船後「もう少し飲んで帰りたい!」という場合も間に合いますよ。ぜひ立ち寄ってみては?

<イベント概要>
「品川横丁テラス2019」
●開催日:2019年7月16日(火)~19日(金)17時~22時
●料金:入場無料、飲食代は有料
●会場:品川シーズンテラス イベント広場(東京都港区港南1丁目2番70号)
●会場アクセス:JR品川駅 港南口より徒歩6分
●主催:品川シーズンテラス
●企画・運営:品川シーズンテラスエリアマネジメント事務局

品川観光を楽しんだら屋形船でお台場へ!

品川から出船する屋形船は、主に「品川浦船溜まり」に集まっています。「平井」「中金」「三河屋」、「品川 幸吉丸」、「むつみ丸」「大江戸」「船清」と7つの船宿がずらり!

乗合屋形船・貸切屋形船(15名以上)の手配は「屋形船の達人」までお気軽にお問合せくださいね。

 

▼品川周辺・散策ガイド

引用元:PR times

関連記事

  1. 美しい曲線を描く清洲橋

    オススメ情報

    橋の名前は地名から隅田川の「清洲橋」

    "清洲橋は、隅田川で一番美しいといわれている橋。もともとはドイツのヒル…

  2. 2017年の隅田川・桜の様子

    オススメ情報

    人混みを避けてゆったり!隅田川のお花見は屋形船がおすすめ

    毎年大勢のお花見客でごった返す隅田川の桜並木。できればゆったり桜を見な…

  3. 店員さんに焼いてもらうとあっという間

    オススメ情報

    屋形船でも大人気!下町B級グルメもんじゃ焼きの聖地「月島」

    月島は、もんじゃ焼きの街ともいわれているほど、名店がひしめいています。…

  4. 東京湾大華火祭り

    オススメ情報

    歴史は浅いが都内屈指の規模を誇る「東京湾大華火祭」【現在休止中】

    東京湾・お台場を舞台に開催される「東京湾大華火大会」。打ち上げ花火の数…

  5. 江東花火大会

    オススメ情報

    【2019年】間近に打ちあがるのが魅力!「江東花火大会」

    「江東花火大会」は、屋形船から鑑賞できる、花火大会のひとつ。荒川河川敷…

  6. アーチ型の美しい永代橋。実は国の重要文化財

    オススメ情報

    忠臣蔵の舞台のひとつ隅田川の「永代橋」

    「永代橋」は隅田川にかかる橋。屋形船の定番みどころの一つです。現在の橋…

最近の記事

  1. 夜は瑠璃花火が打ちあがるドルフィンプール
  2. お台場に上がる花火と屋形船
  3. 浅草は東京観光のシンボル
  4. 展望スペースからはお台場の絶景が
  5. 屋形船花火大会
PAGE TOP